ミニマリストを目指したきっかけ

こんにちは。

今日は私がなぜミニマリストを目指したのか、程よいミニマリストになりたいのかをご紹介したいと思います。

とは言っても目指すのは「ほどよいミニマリスト」でまだ現状の私は少しものが少ない人ってだけなので若葉マークなんですけどねw

皆さんはどうしてミニマリストになろうと思いましたか?

ミニマリストになって変わったことはありますか?

ミニマリストになる前

20代前半までの学生時代は汚部屋住人でした。一人暮らしを始めた当初は自分一人の家が楽しくてインテリアも服も靴もかばんも旅行先のお土産も大量に購入して欲まみれの汚部屋。

ものが多いくせにバイトや勉強、遊びで忙しいから全然掃除や片づけをする暇がなくてホコリまみれ。

親がたまに一人暮らしの家に遊びに来ると

母

汚すぎるでしょ!ものが多いし不潔!!

私

(あなたの血筋ですやん…。)

片づけができない性格って親子似ますよねw母と同じぐらいのレベルで私の部屋は汚かったです。お母さまも部屋汚いって気づいてくださいよ…w

部屋が汚くなった原因
  • 1人暮らしで物欲が爆発した
  • 部屋がワンルームで狭いのにものが多すぎた
  • 部屋を片付ける時間がない
  • 誰にも見られないので部屋の清潔さを気にしなくなった

部屋が狭いのにものが多すぎてそれを注意してくれる人もいない(母のいうことは聞かなかったw)ということで汚部屋度MAX期が大学時代でした。

欲まみれ一例のダッフィー買いまくり例。ディズニーシー限定に踊らされていくたびに買ってましたよ。かわいいけどずぼらにこのぬいぐるみを処理しきれてないよな…。

部屋に人が来るときだけクローゼットにものを詰め込んでごまかしていました。

ミニマリストって素敵やん。目指すきっかけはブログ

社会人になると毎日通勤と少しの家時間。ために友人と飲みに行く程度。学生の時とは変わって私服を見せる機会も少ないし、服のテイストも学生時代とは変わって露出の少ないものを好むようになりました。

特に私が20歳ぐらいのときはミニ丈が流行っていたんですよ。ショーパンとかバンバンはいて若い女や!と高らかに闊歩してましたw

社会人になって

私

うわっ。学生の頃の服ってダサいし露出しすぎ。

しかも素材も安っぽいから今着れないよ(´;ω;`)

という着るものないし、しかもこんなに私服要らない!と気づいたので服を捨てようと思いました。

もっと少ない服で快適に過ごす大人ってどんな感じなのかなー。と思ってネットで検索するとブログランキングの上位にとあるアラフィフのミニマリストの方のブログがあり読んでみました。

その方はとても少ない服の数、モノトーンをベースとした服を好み、質のいい素材を大切に着こなしていてしかもおしゃれ!!

部屋も賃貸暮らしでめっちゃ広いわけでもないのに物が少ないおかげで広く見えてガランとしていて快適そう。

お料理もおいしそうなのに食材を使い切っていてメニューも豊富で素敵。

ブログの文章も丁寧で清潔。

私

な、なんや!この人は!素敵すぎる!私もこんな暮らしをしてみたい!

素敵ブロガーさんに憧れてとりあえず服をバンバン捨てまくりました。

この時期は私の生活環境が学生から社会人に変わったということで明らかに必要な服が変わってきたためものすごく服が捨てやすかったです。

生活環境が変わるタイミングは服を捨てる大チャンス!皆さんも捨てるいい機会ですよ。

まあこのブロガーさんに憧れてモノトーンの上質な服をここから買い始めるんですが、似合わなくて失敗したというのは次の機会にw

手法を真似するのは良いと思いますが服装を丸パクリしても自分に似合うかどうかはわかりませんよね。アホですw

でもこのブロガーさんのブログと出会ったおかげで物の考え方がガラリと変わりました。

物を持つということだけが幸せではないこと。

少ないもので快適に暮らすことのすばらしさ。

多くのことを教わったあこがれの人です。

ブログのリンクを貼っていいのかブログ初心者でわかっていないので本だけ紹介しておきますが、トップオブミニマリストさんですね。

1日1捨 ミニマルな暮らしが続く理由 [ すずひ ]

価格:1,430円
(2021/6/11 10:25時点)

息子さんとの適度な距離感とか、私の親世代より若いですが親の立場、息子の立場両方で共感できます。ちなみに息子さんもモノトーンで私よりおしゃれでどうやったらこんなおしゃれ息子になるのか不思議です。うらやましいw

まとめ

私がミニマリストを目指したきっかけは環境の変化と素敵なミニマリストブログとの出会いでした。

まあ結局振り切ったミニマリストにはなれないと気付いたのでほどよいミニマリストを目指しているのですが、ものを捨てていくことで気持ちの変化がきっとあるはずです。

皆さんも今の服が今の自分にふさわしいか見つめなおしてみませんか。

本日も読んでいただきありがとうございました。
ブログランキング参加中なのでぽちっと押していただけると幸いです。


ライフハックランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA