トイレットペーパー1.5倍巻きで家事は楽になるのか

こんにちは。ほどよいミニマリストになりたいこえもんです。

今回は「トイレットペーパー2倍巻きで家事は楽になるのか」をご紹介していこうと思います。

最近2倍巻き、3倍巻きのトイレットペーパー増えていますよね。

値段一緒だけど何となく手が出ていない人いませんか?

そこで今回はエリエールのトイレットペーパー1.5倍巻きを使用した感想をまとめていきます。

私

確かにドラッグストアで売れているけど本当に倍巻きか怪しくて手が出なかったりしますよねw

夫

倍巻きでいいならコンパクトに収納できるし便利だよね。

興味を持たれたお方は是非最後までお付き合いください。

もうトイレットペーパー替えるの嫌!

夫と二人楽しく結婚生活を過ごしてますが、不満点もあります。
それは

私ばかりトイレットペーパー替えてませんか?

夫は意図的にトイレットペーパーを5センチぐらい残して大を終えますw
次の私の番のとき

「チッ」(5センチのシワシワトイレットペーパーが取れる)
パンツをずらしたままそーっとトイレットペーパーを取り替えるというこのストレスから解放されたいんです!!
皆さん一度はこの情けないこのお姿になったことあると思いますw

少しでもこのストレスから解放されるために倍巻きのトイレットペーパーを導入しました。

普通のトイレットペーパーとの比較

今回我が家で買ったのはエリエールのダブル巻き1.5倍8ロール入りです。


普段購入しているのはエリエールのダブル巻き12ロール入りです。

左が普通巻き、右が1.5倍巻きです。

見た目からも分かるように1.5倍巻きのほうが太く、大きくなっています。

大きくなっていますが、トイレのホルダーに入れても問題なく使える大きさです。

並べてみると違いが分かりますが、正直単体で使っていると大きさの違いは分かりにくいかもしれません。

良かった点

  • 明らかに取り替える回数が減りました!

前までは夫婦でどちらが替えるかというギリギリチキンレースが頻繁に(特に朝のトイレタイム後)開催されていましたが、今は少なくなりました。しかもペーパーが細くなってからの持ちも前とは違うので、結構細くなってからも安心して使用できます。

  • 買い物のとき持つのが楽!

今まで12ロールを運んでいたので、トイレットペーパーを買うとそれだけでかさばって大荷物になっていました。特に車のなかった時代は、トイレットペーパーを買ったら他の買い物はセーブする生活を送っていましたが、倍巻きになったおかげで嵩も少なく、以前より快適に買い物ができるようになりました。

悪かった点

  • ただ一つの欠点…それは肌触り

私がなぜエリエールダブルを使用しているかというと、ほかのトイレットペーパーに比べかなり「ふんわり」しているということ。そのふんわり感が倍巻きになることで圧縮されてしまい潰れてしまっているのです。
同じ値段を払っているのに一番の醍醐味であるふんわり感が失われているのは非常に残念でした。

まあそれでもメリットのほうが大きいので私個人の意見としては倍巻きを買おうかと思います。
ただ今後の商品改良で何とかふんわり感を維持していただきたいなーとは思います。

まとめ

倍巻きトイレットペーパーを使ってみて

  • 取り替えストレス減
  • 買い物しやすくなる
  • 肌ざわりだけは及第点

以上のことが分かりました。
最近はやりのSDGsにもなるし今後もっと需要が増えてふんわりな倍巻きロールが増えるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA