【断捨離】見栄っ張りで買い物してしまう人、汚部屋脱出の考え方

woman holding shopping bags

こんにちは。ほどよいミニマリストになりたいこえもんです。

今回は私の身近にいる断捨離が苦手な汚部屋住人の特徴をご紹介していこうと思います。

私

かつては私も汚部屋住人でした。

物が捨てられないのに物欲ばかり爆発していて収集がついていませんでした。

元汚部屋住人だったからこそ、今汚部屋の人を見て懐かしいなと感じます。

夫

捨てられない人の特徴は意外と簡単です。

僕も当てはまる部分があってドキッとします。

結構どこの家に行っても物が多くてプチ汚部屋住人の人っているんだと感じますよね。

今回は汚部屋脱出方法をご紹介していきます。

汚部屋脱出方法
  • 自分のお気に入りブランドを決める
  • 自分の似合う服の系統を把握する
  • 他人はそれほど自分を見ていないことを認識する

私の身近な汚部屋住人ご紹介

woman holding shopping bag

物を買う基準

みなさんは物を買う時どのような基準で買っていますか?

気に入ったものだからですか?

使い心地がいいからですか?

必要だからですか?

物が増えてしまう人はそもそも自分の必要な物を買うという発想ではありません。

他人からどう思われるかを考えて買っています。

自分が好きかではなく他人が好きか?

自分に必要かではなく流行っているか?

他人にどう見られるのか気にすることは大事なことですが、行き過ぎた見栄っ張りさんは物が増えすぎてしまいます。

見栄っ張り汚部屋A子ちゃん

私の周りにも見栄っ張りで買い物ばかりしてしまうA子ちゃんがいます。

A子ちゃんはバリキャリで給料が高い女性なので買おうと思えば何でも買える人です。

日頃の仕事でストレスが溜まっていて買い物でストレス発散してしまうタイプの子です。

A子ちゃんのよく買う買い物は

  • 大量の服
  • 大量の靴
  • 高い美容器具
  • ハイブランドのカバン
  • ハイブランドの時計
  • 旅行先で買ったお土産

です。

見ていて気持ちがいいほどバンバン買ってくれますw

服や靴はプチプラからブランド品まで幅広く買っているので靴箱やクローゼットに入りきっていません。

タグ付きの服や一回しか履いていない靴もあります。

ハイブランドのカバンや靴も半年ぐらい毎日ヘビロテして気づいたら違うものに変わっています。

自分の価値観がないから物が増える

concentrated woman carrying stack of cardboard boxes for relocation
Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com

基本的に欲望のまま買っていますが、なんでそんなに物を買うのか聞いてみると

A子ちゃん
A子ちゃん

流行っていてるから買うの。

流行遅れの服はダサくない?かっこ悪いわー。

ハイブランドを持っていたらお金持ちみたいでいいじゃん。

という答えでした。

確かにA子ちゃんは身なりが綺麗でいつも流行の服を身に付けています。

他人に対してもダサいとか辛辣な言葉をよく使います。

しかし、流行の物もSNSで仕入れた情報でインフルエンサーが持っているからなど自分が好きなデザインやブランドという基準では買っていません。

みんなが持っているから。

ブランド品を買う時も〇〇ってブランドって高いよね。

ずっと同じ服は恥ずかしいから、稼いでいる自分と思ってもらいたいから。

という何ともざっくりとした理由です。

いわゆるみんなが憧れている今はやりのブランドなら何でも欲しいんです。

よく稼いでいるし自分のお金で買うので何も文句はありませんが、みんなが持っていてかっこいいからという基準のみで買っているので流行が去ったらすぐに要らなくなります。

物の旬が極端に短いのです。

他人軸では絶対に満足のいく買い物はできない

他人軸で買っていると世間の流れに乗せられて買い物をしているので永遠に買い物をし続ける羽目になってしまいます。

そしてA子ちゃんの厄介なところは仕事が忙しくて片付けをする時間がない+貧乏性なので買ったものを捨てませんw

ものすごいスピードで買い物をして尚且つ全くものを捨てないので家は恐ろしいことになっています。

A子母
A子母

お願いだから物を捨てて!

一体いくら服があったら気が済むの!

見栄っ張りで他人軸で物を買っている人はいくらあっても気が済みません。

物を買うのはいいですが、せめて循環をよくして捨ててくれればいいですけどね…。

見栄っ張りタイプの特徴
  • ミーハーで新しいものが大好き
  • ハイブランドと聞くと無条件で欲しくなる
  • 他の人が持っているものが欲しくなる
  • 自分に似合う服が分かっていない

A子ちゃんを批判していますが私も油断すると見栄っ張りタイプにすぐなりますよw

欲望のまま過ごしていると陥りやすい症状ですね。

見栄っ張り爆買いからの脱出

arrow communication direction display
Photo by Pixabay on Pexels.com

私がやっている見栄っ張り衝動の対処法は

  1. 自分のお気に入りブランドを決める
  2. 自分の似合う服の系統を把握する
  3. 他人はそれほど自分を見ていないことを認識する

この3つです。

お気に入りブランドを決める

まずは流行のブランドに惑わされないためにもお気に入りのブランドを決めます。

ブランドというものには流行り廃りがどうしてもつきものです。

母

そのブランドお母さんの若いころにも流行ったわ。

今もまた流行っているのね。

みたいなセリフ聞いたことがあると思います。

ルイヴィトンのような一流ブランドだって流行りのバックのデザインが繰り返されいますよね。

なのでいくらハイブランドだからといっても流行っている!という基準だけで買ったらすぐに流行おくれになって持っているのが恥ずかしくなります。

それを防ぐためにはブランドも商品も愛せるものを探すことが重要です。

ルイヴィトンって旅行のトランク作っていたメーカーで丈夫なカバンを作るのが得意だよね。

丈夫で飽きの来ないデザインでアウトレットにも出さない正規価格でしか買えないからいいよね。

とか歴史と気に入っているポイントまで語れたら買ってもいいのではないかなと思います。

私はフランス旅行に行ったときに出会ってシンプルなデザインと軽さ、折りたたんで使用できるという点からロンシャンのプリアージュが大好きです。

ナイロン素材と皮の持ち手の高級感、チャックの部分の光沢、すべてがお気に入りです。

フランスという国も大好きですし、年齢問わず持てるので長く持てるのも好きです。

このデザインも少し前に流行して町中に偽物があふれかえったのでよく見るなデザインになってしまいましたが、それでも私はロンシャンのプリアージュの使い心地とどんな服にも合わせられる点が大好きなので使い続けます。

心の底から好きになったブランド品なら他人にとやかく言われようが気に入って持ち続けることができますよ。

自分の似合う服の系統を把握する

fashion man love people
Photo by Julia M Cameron on Pexels.com

自分の似合う服をきちんと買うことは非常に重要です

自分に似合う服を把握することで

  • 買い物に対する満足感が上がる
  • 買い物に失敗しないので使わないものができない
  • 買い物に迷いがなくなる
  • 服の系統が統一されてコーディネートしやすくなる

など、ミニマリスト生活に欠かせないポイントです。

私はこの本を読んで自分に似合う服の系統を学びました。

骨格とパーソナルカラーで選べば服選びをミスすることは無いと思います。

似合う服が分かってからは自分の体形や肌色を活かして服を着こなすことができるようになりました。

他人はそれほど自分を見ていないことを認識する

man wearing grey shirt standing on elevated surface
Photo by Julian Jagtenberg on Pexels.com

突然ですが昨日会った友人や恋人、家族がどんな服や靴、カバンを持っていたか覚えていますか?

覚えていませんよね。

きっと自分が遊びに行ったりデートに行くときは悩みに悩んで最高におしゃれな恰好で向かったはずです。

しかし、他人というのはそんなに自分以外の人間に関心がなく覚えていません。

この他人とうまくやっていくとい本にも書かれていますが、

人間は自分のことが大好きなのです。

ずっと自分のことばかり考えています。

私も友人から一緒に参列する結婚式の髪型について何日も相談されたときに思いました。

友人
友人

この髪型変かなー?

こっちの方がかわいいかな?

ドレスはこのデザインでもいいかな?

派手かなー?

でも地味すぎてもな?(エンドレス)

私

(主役は新郎新婦だから誰も参列者の髪型なんて気にしないっつーの!!)

マナー違反してなければ自分の好きな髪型とドレスでいいと思うよ。

自分にとってダサいとか流行おくれとか同じ服をもう一度着るなんて…と思うかもしれませんが、みんな自分のことで頭がいっぱいで他人の洋服なんてあまり関心がありませんw

ある程度自分に似合っていて自分の好きな服なら何でも着たらいいと思います。

他人も気にしていない他人目線で服を選ぶことがバカバカしいと思えたらきっと自分軸で身軽になれると思います。

まとめ

  • 稼いでいて見栄っ張りで捨てられない人は汚部屋まっしぐら
  • お気に入りブランドを見つける
  • 似合う服を把握する
  • 他人は自分に関心がない

お金があって見栄もあって捨てられない友人のA子ちゃんは永遠に物が増え続けています。

現在進行形ですw

私は考え方を変えることで汚部屋を脱出できました。

しかし油断をすると見栄っ張りな部分が出てきてしまうので時々原点に立ち返ろうと思います。

本日も読んでいただきありがとうございました。

ランキング参加中なのでポチっと押していただけると嬉しいです!


ライフハックランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA