【感想】ウチ、”断捨離”しました!2月28日放送、崖っぷち人生も断捨離で変化を!

BS朝日で放送中の「ウチ断捨離しました!」2022年2月28日放送「行く先は…地獄か極楽か?!人生崖っぷちスペシャル!」の感想をまとめていきます。

過去の放送回もまとめているので興味のある方はご覧ください。

ウチ、”断捨離”しました!はBS朝日で毎週月曜日20時から放送しております。

BS朝日を観られる方はリアルタイムで視聴されるのもおすすめですよ。

私

今回は崖っぷちの女性たちの過去回とその後の人生についての回でした。

久しぶりのあの方たちに会えて楽しかったですね。

夫

あの離婚危機の夫婦も出てきます。

断捨離で夫婦関係はどうなったのかな。

今回は放送は断捨離で人生を変えたいと思う人におすすめです。

断捨離レベル2

評価 :2/5。
今回の断捨離ポイント
  • 要らないのに捨てられないのは頑張った証拠品だから
  • 捨てないも捨てるも自分が決めている
  • 夫婦仲が悪いから自分の物で主張しあう

1週間の見逃し配信はこちらから見れます。TVerが一番観やすくておすすめです。

  • TVer
  • アベマTV
    ※はじめのアンケートが終わると見れます
  • テレ朝動画
    ※リンク先の検索欄で「ウチ断捨離」と調べると見れます

崖っぷち人生は断捨離で

是非最後までお付き合いください。

崖っぷち①仕事が減って生活の危機!

1人目の依頼主

今回の依頼主は東京豊島区の1DKのマンションにお住いの59歳たえこさんです。

仕事はフリーランスの編集者ですが、コロナで仕事が激減してしまいました。

部屋は仕事とプライベート空間を兼ねていますが、趣味が多すぎて物が溢れています。

趣味一覧
  • 洋食器
  • 演劇鑑賞
  • 韓流ミュージカル
  • 着物
  • 楽器演奏
  • 短歌
  • 料理

たくさんの趣味を持っていますが、今ハマっているのは料理だけです。

そんな趣味が多いたえこささんですが、コロナで仕事が減ったことをきっかけに断捨離を考えるようになりました。

たえこさん
たえこさん

もしも家を手放さなければならなくなった時

この荷物をどうすればいいのか…。

還暦が近づくにつれて仕事が減り、コロナで追い打ちをかけられてしまいました。

なにか物を捨てれば変わるのではないかと思い、断捨離を決意しました。

目的

断捨離して人生を変えるきっかけにしたい

要らないと分かっていても捨てられない

woman holding her head

たえこさんの部屋には過去にハマった二度と使わないような趣味のものが溢れています。

たえこさん
たえこさん

二度と使わないと思っても捨てられない。

要らないと分かっているのに捨てられないとたえこさんは言います。

不思議ですね。

やましたさん
やましたさん

自分がこれまで懸命にやってきた証拠品だから捨てられない。

証拠品を捨てると自分が消えてしまうと思ってしまう。

頑張ってきた自分も過去も無くなってしまいそうで怖いということです。

何となくその気持ちが分かりますよね。

決めきれないたえこさんにやましたさんは問います。

やましたさん
やましたさん

頑張ってきたことを誰に照明しようとしているの?

たえこさんは自分が誰に対して意固地になっているのか考え始めました。

女でフリーで独身で生きてきたたえこさんは周りから軽んじられることが多いと感じていました。

そんな自分も頑張ってきたと主張するための道具が数多くの趣味の物だと分かりました。

やましたさん
やましたさん

自分を大した存在じゃないと感じているのも自分。

将来を不安に思っているのも自分。

今の自分をご機嫌にしてあげるのが早道。

周りの目を気にしてコンプレックスを埋めることを考えるよりも、自分自身がご機嫌になれるような空間を作ってあげればそんなこと気にならなくなるとやましたさんは言いました。

ポイント

心地よい空間を作れば不安から解消される

私

要らないものではなく好きなものに囲まれればきっとご機嫌になりますね。

捨てられないではなく「捨てない」

断捨離を進めていく中でなかなか捨てられず行き詰ることが多くなってきました。

たえこさん
たえこさん

捨てられない。

捨てられない。

そんな自分を責めるようなマイナスな言葉を言うたえこさんにやましたさんは、

やましたさん
やましたさん

捨てるも捨てないも自分の意志。

捨てられないじゃなくて「捨てない」と言おう。

自己否定するよりも自分自身で捨てないと決めていることが重要です。

ポイント

捨てられないのを決めているのは自分

私

言い方ひとつで全く変わりますね。

大切なものを残すために捨てる

たえこさんは思い切って大切な洋食器以外の趣味の物を捨て始めました。

本当に好きなものだけを残すことに決めたのです。

断捨離の本来の目的である「本当に大切なものに焦点を当てる」ということができたんですね。

そんなたえこさんの様子をみてやましたさんは、

やましたさん
やましたさん

人生なんていつも崖っぷち

崖っぷちにいる自分を楽しむゆとりがでてきたね。

大切なものに囲まれて過ごしているから、心にゆとりができてきましたね。

ポイント

本当に大切なものに焦点を当てることが断捨離

崖っぷち②2世帯住宅で離婚寸前

woman hugging man in front of body of water

2人目の依頼人

埼玉県在住の37歳ともみさんが今回の主人公です。

サラリーマンの夫ゆうじさん42歳と長女ましろちゃん4歳の3人暮らしです。

1階にはゆうじさんの両親、2階にともみさん家族が住んでいる2世帯住宅です。

冒頭からともみさん義両親に対して不満を述べます。

ともみさん
ともみさん

仕事に出かけるときいってらっしゃいとか、お帰りなさいとか要らない。

監視されているみたいで嫌!

普通のことのように感じますが、何かともみさんは義理の両親と揉めたことがあるのでしょうね。

こんな普通の挨拶でイライラするような関係なら同居そのものがともみさんには苦痛なのではないかなと感じます。

実はゆうじさんはともみさんに出会う前に二世帯住宅を建てています。

その後ともみさんと出会い交際二か月で結婚したスピード婚でした。

ともみさんが望んで二世帯になったわけでもなく、このマイホームもともみさんが一切携わったものではなかったのです。

私

同居するかどうかもマイホームのデザインも決めてないんじゃ不満爆発ですよね。

ともみさんの方がこの家にとってはよそ者って感じですよね…。

さらにゆうじさんが両親をかばって全然両親との橋渡しをしてくれないそうです。

ともみさん視点しか聞いていないので何とも言えませんが、本当に辛い同居生活なようです・・・。

現状の問題点
  • 義理の両親と仲が悪く、かばってくれない夫とも不仲
  • 次の子のために子供のものが捨てられない
  • 収納が少ないのでキッチンに関係ないものを収納している

引っ越すつもり断捨離

person in black pants sitting on brown cardboard box

やましたさんが登場するとまず、リビングに対してごちゃごちゃしすぎと注意します。

とても子供一人の量ではないとw3人はいるw

私もその意見には激しく同意です。

キッチンに文房具があることについても大問題とご指摘されています。

そんなごたごたな家を見てやましたさんがズバッと一言いいます。

やましたさん
やましたさん

自分の居場所じゃないって感覚を結婚からずっともっていたのよね。

物を使えば自分の居場所になると思ったけど、もっと事態を悪化させちゃった。

ともみさんの家の問題は簡単だけど根深い問題です。

自分の居場所にしたくて大好きな子供のもので埋め尽くしてみたけど、それがまたともみさんのストレスを悪化させていたんですね。

要は自分の居場所と思えないことが問題です。

この家に住むことも、同居も自分の意志じゃない

要するにこの家の問題を一言でいうと人間関係=義理の両親との関係

二世帯住宅の同居が問題です。

根本解決したかったら別居!!

私

言っちゃった・・・w

ともみさん自身も気づいていたはずです。

でも夫のゆうじさんはのんきに考えていただろうから、ズバッと言ってもらえてすっきりしただろうな。

今すぐ別居はむずかしいから引っ越すつもりで断捨離をすることをやましたさんは提案しました。

新しいおうちに何を持っていく?という観点で断捨離したらいい。

新しい3人のくらしのために必要か、引っ越すつもりで断捨離してみればいい

別居、引っ越しと聞いてゆうじさんは戸惑いまくっていますw

ゆうじさんは自分で建てた理想のおうちですもんねw

やましたさん
やましたさん

引っ越すつもりで断捨離してみればいい

実際するかはどうでもいい

気持ちだけでとりあえずやってみる

引っ越すつもり断捨離のポイント
  • 新しい3人での生活に必要なものか
  • 新しい家に持っていきたいという前向きな気持ちを持てるか

今回の断捨離で納戸が綺麗になったので納戸を寝室に、寝室を空っぽの自由な空間にしました。

ともみさんは空っぽの空間でゆうじさんにマッサージをしてあげていました。

夫にマッサージなんて空っぽの空間があるからこそやろうと思えたことですよね。

やましたさん
やましたさん

おうちの中に行き止まりがなくなった。

行き止まりがなくなるということは人生の行き止まりもなくなる

その後

その後も断捨離直後の美しさをキープできていました。

断捨離をしてからというもの前向きな言い合いが増えたそうです。

そしてなんと数年後をめどに引っ越しへの準備を始めました。

ついに同居をやめる決意ができたようですね。

引っ越すつもり断捨離をしていたら本当に引っ越しができるようになりました。

やましたさん
やましたさん

自分を分かってもらえないから夫婦のいさかいが始まる。

いさかいからやがて物で主張しあってしまう。

今回の断捨離でお互いを理解しあえるゆとりができた。

ポイント

夫婦仲が悪いと物で縄張り争いする

まとめ

  • 崖っぷち人生も断捨離を通してかえることができた
  • 自己否定をしているのは自分、自分次第で変われる
  • 引っ越すつもり断捨離で心機一転することができる

今回は崖っぷちの依頼者たちの変わりようが印象的でしたね。

特に2人目の夫婦がやっと引っ越しができそうで安心しました。

あの大きなおうちはどうするのでしょうかw

要らない心配ですねw

同居が奥さんの根本的なストレスの原因だったので本当によかったと思います。

私

二人とも人生を大きく変える断捨離ができたみたいでよかったです。

放送から1週間は無料でみれますよ。

本日も読んでいただきありがとうございました。

ランキング参加中なのでポチっと押していただけると嬉しいです!


ライフハックランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

過去記事も書いているので良ければ読んでください。

見逃し配信を見る方法

我が家では残念ながらBS放送を見ることができないのでネットでウチ、断捨離しましたを見ています。

放送から1週間は誰でもネットで無料で見ることができるのでぜひ見てみてください。

  • TVer
  • アベマTV
    ※はじめのアンケートが終わると見れます
  • テレ朝動画
    ※リンク先の検索欄で「ウチ断捨離」と調べると見れます

番組公式本も出ています。

created by Rinker
¥1,650 (2022/09/25 00:18:42時点 楽天市場調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA